大畑の歴史の最近のブログ記事

その出土品の一部が、国の重要文化財指定に向けて動き出した、二枚橋遺跡

その出土品が、一日限定でむつ市大畑庁舎にやってきます!

日時は7月4日(水)9時30分~15時30分
場所は、むつ市大畑庁舎3階 第3会議室
入場は無料です。

※状況によっては、入場を制限することもありますので、ご理解とご協力をお願いします。
※写真撮影は禁止です。

平日の開催ですが、ご都合がつく方は是非ご来場ください!

nimaibashi.jpg
↑よ~く見てみると、うっすら土偶の姿が!

by しゅんじょう

二枚橋遺跡の出土品が国重文指定へ

| トラックバック(0)

はじめまして!カダル団の「しゅんじょう」です。
これから、大畑や下北に関する情報を、積極的にお伝えしていこうと思います。


二枚橋遺跡で出土した土器や土偶が、なんと国の重要文化財指定に向けて動き出しました!

なんでも、二枚橋遺跡の土偶や土面は「当時の生活実態に加え、祭祀などの精神活動の多彩さを知る資料として、学術的な価値が高いと学術的な価値の高さが評価された」そうです。

以前、二枚橋で地域おこしに取り組む「ふるさとが大好き会」さん主催の講演会で、地元下北の歴史家・鳴海健太郎先生が、「二枚橋遺跡があるということは、この地域の自然の恵みが豊かで、暮らしやすい環境だったということを示しているんですよ。」とおっしゃっていました。海も近く、高台に位置する二枚橋は、昔から漁労に適した土地だったんですね!

今後、出土品はむつ市役所での展示を検討するそう。「大畑の歴史をあらためて勉強しなきゃ」と考えさせられた今日のニュースでした。

二枚橋遺跡は、ひょっとしたら三内丸山遺跡に匹敵するような、歴史に触れ、学ぶスポットに育つ可能性がありますね!

↓記事はこちら
http://www.47news.jp/localnews/aomori/2012/04/post_20120421014500.html

by しゅんじょう

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち大畑の歴史カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは大畑のイベントです。

次のカテゴリは大畑散歩です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。