2012年9月アーカイブ

「ミナカダ祭」開催情報②出演者情報第1弾!

| トラックバック(0)
ミナカダ祭には、沢山のミュージシャン・アーティストがご出演くださいます!
このブログにて、少しづつですがご紹介していきますね♪
※詳しいプロフィール・出演時間は、後日ご紹介いたします。

<ステージイベント出演ミュージシャン>

弘前市出身。津軽三味線の若手奏者―小山内 薫さん

石巻在住。他ジャンルの音楽家、舞踏家、画家、映像作家、詩人などとジャンルを超えてセッション・コラボレートしている―yukki(from Coupie)さん

仙台を中心に活動。リーダーは野辺地町出身の噺家さん。民謡をブルースにアレンジし、定禅寺ストリートジャズフェスティバルでも活躍―ほでなすブルースバンドさん

<ワークショップファシリテーター&出演ミュージシャン>

ドラムサークルのファシリテーターを務め、その超絶技法を披露してくれる、ガーナ出身のパーカッショニスト―ウィンチェスター・ニテテさん。

<総合演出>

弘前市出身で、現在は東京を中心に活躍する―MAJIOさん
MAJIOさんは、鳴子温泉郷で開催された温泉チルアウトフェス「鳴響」や、京都・法然院での「電子音楽の夕べ」にも関わる、新進気鋭のアーティストです。

どんな祭になるのか、私たちも今からワクワクしております♪
どうぞ、予定を空けておいてくださいね~!

by しゅんじょう







いよいよ「ミナカダ祭」まで残り1ヵ月!

秘密のベールに包まれた、「ミナカダ祭」の全貌を少しづつお伝えしてまいります!
まずは、会場である「薬研温泉郷・園地」についてです。

薬研温泉郷・園地の位置はこちら↓


yagen.bmp




















これだけじゃ、わからないですよね(-_-;)

とりあえず、青森県むつ市大畑町の薬研温泉を目指しておいでください!(すみません、アバウトで...)
※JR下北駅から車で約40分、七戸十和田駅から約2時間20分目安です。

薬研温泉郷のホテルニュー薬研さんの手前左手に、「丑湯の里駐車場・公衆トイレ」が見えてきます。
※お車はこの駐車場に駐車ください。

yagen02.JPG












ここを過ぎてすぐ右手に目をやると・・・


yagen01.JPG












薬研温泉郷・園地が見えてきます。園地と名前がついていますが、そう「森の中」!

紅葉の時期はこんな感じで、園全体が色づくんですよ!
※下の写真をクリックしてみてください!

DSC_0158.jpg
















この園地内に仮設ステージを設置し、温泉郷の森の中でイベントを敢行します!

ステージイベント、ワークショップ、スタンプラリー、出店ブース「薬研楽市」など、
カダレる(参加できる)プログラムが盛りだくさん!

さあ、「ミナ、カダサイ!」(みなさん、参加してください!)

次回は、いよいよステージイベントの出演者を発表します!

by しゅんじょう



ラジオジャ~ック!

| トラックバック(0)

前の日記にて告知した通り、カダル団は本日12:30から約15分間、

NHKFM&第1放送の「ここはふるさと旅するラジオ」をジャックしました!

全国放送とは聞いておりましたが、まさか世界放送しているとは...^^;

 

ではでは、今回の日記は久々のめっこが担当します~!

 

IMG_1764.JPG



 

 

 

 

80ちゃんちゃん号です~!

 

IMG_1765.JPG

力さん河童も密かに応援にかけつけました!

 

さぁ、ラジオの時間の始まりです!

 

 


カダル団が、NHKFM&第1放送のお昼の電波を15分くらいジャック!(?)。


80ちゃんちゃん号が全国を旅しながら、「ふるさとの力」「日本の元気」を発信する、「ここはふるさと旅するラジオ」(http://www.nhk.or.jp/furu-tabi/80chan/)に出演させていただきます!

カダル団結成の衝撃の(?)いきさつ、これから秋に向けての、カダル団の活動のあれこれなど、かだらせていただきます。


「うーん!ラジオがないよ〜!」という方、(リアルタイムで)インターネット「らじる★らじる」でも聞けますよ♩

お昼休みにぜひ聞いてくださいね〜!

by しゅんじょう



「薬研温泉物語」新?シリーズ開始

| トラックバック(0)
「データ消失」という、よもやの事態を乗り越え「薬研温泉物語」が音声付でパワーアップして帰ってきました!

そして、#001、#002と、2話一挙に公開!



どうぞ、ご覧ください!

※言うまでもなく、この動画はフィクションです!

by しゅんじょう

「薬研温泉郷・紅葉まつり」開催情報!

| トラックバック(0)
ミナカダ祭の翌日、大畑観光協会さん主催のイベントが開催されますよ~♪

ぜひ、10月20日・21日と、薬研温泉に宿泊して、秋の紅葉・温泉・味覚を楽しんでください!


「薬研温泉郷・紅葉まつり」開催!

温泉と渓流と県内有数の紅葉の景勝地「薬研温泉郷」の秋を満喫して頂きたいと、「紅葉(もみじ)まつり」を開催します。お気軽にご参加ください。即売や体験コーナー・イベントもありますよ!

○いつ 10月21日(日)10:00~15:00
○どこで 薬研温泉郷園地(旧菊池酒店前)
○主催 大畑町観光協会(0175-34-3500)
○内容
<販売コーナー>
鮭のチャンチャン焼き、イワナの塩焼き、イカ焼き、おでん等
※先着各100名様に、地元で採れたきのこ汁、イカ汁無料サービス!
<体験コーナー>
バードコール作り 参加料:200円、小枝のネックレス作り 参加料:200円、葉っぱのしおり作り 参加料:100円
※下北自然の家の職員の皆さんが指導してくださいます。
まな板づくり 参加料:500円 
※大畑木材工芸センターの方が指導してくださいます。
<イベント>
ジェミーピークスの皆さんによる演奏会を午前・午後の2回予定しています。


by しゅんじょう
第2回100人会議チラシ初稿.jpgのサムネイル画像





































日一日と秋らしい気候になってきましたね!(まだまだ日中は暑いですが...)

今、大畑は14日から始まる大畑祭り(大畑八幡宮例大祭)のお囃子の練習がまっさかり。連日連夜、秋の虫と祭囃子の情緒ある競演が続いています。

さて、カダル団が実りの秋に向けて活動をさらに本格化させます!その第1弾が「第2回 大畑観光100人会議」!

6月に開催した第1回で、沢山の参加者から出たアイディアやつぶやき。それを、次回ではテーマ分けをし、テーマグループに分かれてさらに深めます。

さあ、一体どんな具体案が飛び出てくるのか?主催者の私たちもわかりません(・。・;

むつ市大畑地区にお住まいの方のみならず、広く、大畑地区の観光に関心のある皆さんにご参加いただきたいと思います。

お茶とお菓子を楽しみながら、知恵・アイディアを出し合いませんか?皆さんのご参加をお待ちしております!


【概要】

日時:平成24年9月23日(土)午後1時~4時半
場所:むつ市大畑公民館集会室
参加費:300円(お茶代)
主催:イカす大畑カダル団
後援:むつ市、大畑町観光協会、大畑町漁業協同組合、北彩漁業生産組合、特定非営利活動法人サステイナブルコミュニティ総合研究所
お申込み: 以下まで「お名前」と「(同伴者がいる場合)人数」をお知らせください。(前日まで)
電子メール: info(アットマーク)kadarudan.com
電話:080-2042-8337(携帯・長岡)
郵送:〒039-4401 青森県むつ市大畑町本町80番地 大安寺内


by しゅんじょう 





やっと朝晩涼しくなってきたものの、日中はまだまだ暑いですね!

でも、虫の音と大畑祭りの祭囃子練習の音を聞くと、気持ちだけは秋の到来を感じます。

さて、カダル団のこの夏の活動のもうひとつが、「大畑ふるさと祭り花火大会」への出店!

「海峡イカ墨カレー」を生み出した大畑町商工会青年部が、10年ほど前から開始したこのイベント。

花火が間近で見られる花火大会として沢山の地元以外の下北人も駆けつけるこのチャンスを逃してなるものか!とカダル団も初参戦。

今回のテーマは、「漁港におしゃれカフェが出現!」。

10月上旬仮オープン予定の「薬研温泉カフェ kadar(カダール)」(後日詳細をお知らせします!)のPRも兼ねて、開催約7週間前に急きょ決まりまして・・・。

メニューは、カダル団セレクトの「アイス珈琲」「アイスティー」「オレンジジュース」「リンゴジュース」。

DSC_0469.JPG








看板娘「エミユミ」

DSC_0473.JPG












看板はエミ画伯。相変わらずキレのいいイラスト!(右上がカッパキャラ・名前募集中なう、左下がイカキャラ・大畑力)

「カダル団さんもカラオケ大会出ませんか?」とのお誘いに一様に沈黙した(恥ずかしくて)メンバー...。しかしその時、エミ画伯が「はいっ!私やります」と立候補!

DSC_0475.JPG












津軽海峡を目の前に、「津軽海峡冬景色」を熱唱するエミ画伯。カダル団もステージ際で応援しました♪よく頑張った!(涙)

出店の前でチラシを配っていると「応援してるよ~!」「面白そんたの~!」と暖かな声をかけてもらい、ありがたかったです!

DSC_0478.JPG












最後に、みんなで見上げた花火。いやあ、きれいだった!みんなで同じ花火を、目をかがやかせながら見るのって、いいもんですね~!

沢山のお客さまにおいでいただき、新しい縁を結ぶことができました。何より、メンバー一同で一つのことに取り組むことのできたこの経験はかけがえのないものとなりました。

最後に、この花火大会を主催してくださった大畑町商工会青年部の皆さん、運営・協賛にご協力なさった地元大畑の方々に、この場を借りて感謝いたします。よ~し!我々も頑張るぞー!

by しゅんじょう

このアーカイブについて

このページには、2012年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年8月です。

次のアーカイブは2012年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。