カッパの湯伝説

| トラックバック(0)

薬研温泉に「河童の湯」と名づけられた温泉がいくつかあります。

慈覚大師円仁という恐山を開山したすごい人が
薬研の森の中で怪我をしてしまいます。

そこに河童が現れて近くの温泉に大師を連れて行くと
なんと怪我が治ってしまったではありませんか。

喜んだ大師はその温泉を「河童の湯」と名づけました。


という伝説です。


ということでこの伝説を元にプチアニメを作ってしまいました。
その名も「薬研温泉物語」

とりあえず予告編をご覧下さい。予告編(クリック)


本編は随時配信していきますので、こちらのブログかカダル団のfacebookページをチェックしてください!


てんちょ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kadarudan.com/blog/mt-tb.cgi/13

このブログ記事について

このページは、イカす大畑カダル団が2012年6月18日 22:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「めっこの視線から100人会議」です。

次のブログ記事は「薬研温泉物語 更新」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。