「第1回 大畑・観光100人会議」開催報告第1弾

| トラックバック(0)

6月3日午後1時から、大畑公民館集会室にて、大畑の今後の観光について考える「第1回 大畑観光100人会議」を開催しました

入口には、我らが「めっこちゃん」作の看板がお出迎え。36名の方(カダル団含む)の方が、お忙しい中かけつけてくださいました!メンバー一同、感謝感謝。

IMG_9443_2.jpg

会場では、コーヒーや紅茶、お菓子をご用意し、ちょっとしたカフェの雰囲気を演出

IMG_9448_2.jpg

主催者(カダル団)からの趣旨説明と大体のスケジュール、カフェエチケット(人の話に耳を傾ける、など)をご紹介し…

IMG_9452_2.jpg

皆さんの緊張をほぐすためのアイスブレイク(誕生日毎に円を作り自己紹介)を行いました。
自己紹介では、皆さんの町に対する想いと、若手に対する期待などをたっぷりと伺うことができ、私たちの身も引き締まりました!

IMG_9456_2.jpg

そしていよいよグループワーク。グループ毎に分かれて、対話を開始します。
思いついたことや、話された内容をどんどん模造紙に書いていきます。

ラウンド1のテーマは「3年後(薬研温泉開湯400年の年)、旧大畑町の観光はどうなっていてほしいですか」。

メンバーを替えてのラウンド2のテーマは「旧大畑町ならでは、旧大畑町にしかない、観光のイチオシはなんですか?」

ラウンド1のグループに戻ってのラウンド3のテーマは「それらを有効活用・アピールするために必要なことはなんでしょうか?」

各30分、計1時間30分にもわたり、一生懸命に対話してくださいました。

IMG_9475_2.jpg

グループワークの際、発言する際に持ってもらう「トーキングオブジェクト」は名づけて、「ひばとん」(ひばのバトン)。大畑木材工芸センターの畑中淺雄さんが作ってくださいました。作り立てのひばの棒からは、ひばのいい香りが!
※下の写真の左手前

IMG_9478_2.jpg

全体共有の時間は、他のグループの模造紙を眺めて回り…

IMG_9495_2.jpg

今日の会議で「大切だと思ったこと」や「新しく発見したこと」などを付箋に書いていただき、大きな模造紙にはりつけてもらいました。

「大畑の良さは、人の面白さ」「薬研の森林でセラピーをやっては」「小目名小学校などの廃校で、何かやってはどうか」「活イカをたべてもらえる場所を作るべき」

本当に沢山のアイディアが湧き出てきて、主催した私たちの驚きの連続でした!

今回話された内容を踏まえ、9月下旬に第2回を開催いたします。開催が決定しましたら、お知らせいたしますので、今回おいでになれなかった方、是非次の回からご参加くださいね!

どんなことが話されたかについては、またこのブログを通して皆さんにお伝えしていきたいと思います!
今しばらくお待ちを~。

by しゅんじょう

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kadarudan.com/blog/mt-tb.cgi/11

このブログ記事について

このページは、イカす大畑カダル団が2012年6月 5日 09:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「6月24日(日)「第19回 大畑海峡サーモン祭」が開催されます!」です。

次のブログ記事は「めっこの視線から100人会議」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。